ヴェルファイアは走る財産?

MENU

ヴェルファイアを投資目的で購入されているって知ってましたか?

 

すべてではありませんが、一部の人は売ることを目的としてヴェルファイアを買う人がいます。

 

通常、車は買った瞬間に中古車扱いとなって、値段が約50%落ちると言われています。
車種にはよりますが、それでは大抵は値が落ちますよね。

 

その中で、ヴェルファイアは買った時よりも高く売れる場合があります。
通常ではありえないことですが、なぜ高く売れるのでしょうか?

 

それは、ヴェルファイアが海外で非常に人気がある車種だからです。

 

中古車を海外に売る場合は、いろいろと条件があり、1年国内で乗られた車でないと海外へ中古車として輸出できない法律があります。

 

海外で人気のあるヴェルファイアは、国内で一年以上経ったものが輸出されます。

 

海外の中古車マーケットでは、そんな人気のヴェルファイアの中古が出るのを待っている富裕層がいます。

 

彼らは、お金に糸目はつけません。

 

ステータスが欲しい彼らにとって、日本のヴェルファイアは正にステータスです。

 

多少高くても、玉数が少ない人気グレードはプレミアが付くのです。

 

それを知っている日本人の中には、海外で売ることを最初から目的としてヴェルファイアを購入している人たちがいるのです。

 

グレードによっては、400万で買って1年寝かしたヴェルファイはが、420万〜450万で売れるそうです。

 

これ、ホントの話です。

 

もし、あなたがヴェルファイアを売ろうと考えているのであれば、まずは海外販売ルートを持った買取業者で査定してもらいましょう。

 

その時は、一括査定サイトを利用するといいです。

 

それは、一社では無くて複数の買取業者へ査定依頼を出してくれるので、買取り業者同士を競合されることで、更に高値の査定額がでる可能性があるからです。

 

もしかすると、予想もしなかった額で売れるかもしれませんよ。

関連ページ

ヴェルファイアを高く買う専門業者とは?
トヨタ・ヴェルファイアの買取査定相場価格の最高額を調べるには、一括査定サイトを利用するのは常識になりつつあります。では、どの一括査定サイトが良い調べてみましたので参考にしてください。